11月24日
色つきのご飯をたべてみよう

玄米や胚芽米など、色のついたご飯を食べてみましょう!玄米は、白米に比べて、ビタミンB1、B2、食物繊維、カリウムなど、栄養成分が豊富に含まれています。さらに最近注目されている発芽玄米には、「ギャバ」という血圧やコレステロールを下げる成分が豊富に含まれているんです。ただ白米に比べて硬かったり、炊くのが難しいと敬遠されがちでしたが、最近の炊飯釜では、おいいく炊ける機能のついているものがほとんどになりました。精米をしていない、栄養がたっぷり残ったままのお米も、たまには食べてみましょう!

前へ

バックナンバー

2007年11月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。