2月13日
顔ぞりによる、肌の影響を知っておこう

顔ぞりをすると、顔にたるみが起こるのでは…と悩んでいる声を聞いたことがありますか?顔ぞりは皮膚の表面をこするだけなので、真皮の繊維(コラーゲンなど)を減らしたりすることはありません。そのため直接的に皮膚のたるみにはつながりにくいわけですが、目に見えない傷がつくことで、シミができやすくなる可能性はあります。顔ぞりのあとの毛穴の開きも問題になりやすいので、保湿のケアと引き締めも忘れないようにしてくださいね。

前へ

バックナンバー

2008年2月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。