3月17日
関節周辺のシワを保水ケアしよう

乾燥してくると、どうしても関節の周辺にシワができやすくなります。そのようなときには、化粧水を水でうすめた「保水ローション」で潤いを与えてあげましょう!「ひじ」や「指の関節」など、念入りにコツコツ保水してあげると、シワができにくく若さを保つことができます!

前へ

バックナンバー

2008年3月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。