4月27日
噛み合せと、歯のくいしばりに注意しよう

いつも食事をしているときに、片側だけ頻繁に噛んではいませんか?また、パソコン中に歯を食いしばるクセがついてはいませんでしょうか?実は、噛み合わせによって「アゴの関節」に影響がでることがあります。そして「首のこり」や「肩のこり」につながることもあるんですね。ですから、食事をするときには、左右の歯を使って何回もゆっくり噛むこと。そして、歯の食いしばりに気づいたら、一度口をあけて口の筋肉のマッサージをして緩めるといいですよ。

前へ

バックナンバー

2008年4月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。