6月23日
過剰な保湿は控えるようにしよう

最近は、クーラーなどの影響により、夏でもお肌の乾燥が気になります。だからといって、化粧品などで過剰に保湿をしてしまうと、肌に怠け癖がついてしまって、肌が本来持つ力が弱くなり、重力に負けやすくなるといわれます。それが、シワやたるみの原因になることも。目じりなど、一見毛穴が目立たない場所でも、皮脂腺が衰えているとシワができやすくなりますので、保湿のし過ぎには注意が必要です。

前へ

バックナンバー

2008年6月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。