7月8日
バナナを食べて、心を落ち着けよう

バナナには、「セロトニン」という物質が豊富に含まれています。このセロトニンは、神経を安定させ、リラックスさせてくれる「神経伝達物質」です。ですからイライラしやすかったり、心が不安定なときには、バナナをパクッと食べて「心の栄養補給」をしてあげると良いですよ。

前へ

バックナンバー

2008年7月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。