7月18日
太りすぎたら、中性脂肪に注意しよう

太りやすい体質の方は、体重にともなって中性脂肪が高くなる傾向があります。中性脂肪は、主に、「皮膚の下」や「腸間膜」に蓄えられていて、必要なときに遊離脂肪酸として使えるように貯蔵しているエネルギー。ですから、体にとって必要なものなのですが、その限度を超えてしまうと肥満につながり、血液の流れを悪くしてしまうのです。血液中の中性脂肪を増やさないためにも、過食には注意が必要してくださいね。

前へ

バックナンバー

2008年7月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。