7月21日
朝の口内環境を、キレイに整えよう

一日の中で、口の中の細菌が一番多いのは「朝起きたとき」。起きたらすぐに口内細菌をキレイに落すと、朝食時に悪玉菌が体内に入るのを防ぐことができます。もし時間がないようなら、うがいをするだけでも違ってきますよ!長時間食事をしていないときも、唾液が減って口臭が発生しやすくなっています。そのような時には、シュガーレスガムなどを噛んで、唾液を分泌させるようにしましょう。

前へ

バックナンバー

2008年7月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。