8月2日
にんにくを漬け込んで、熟成させてみよう

にんにくを熟成させると、血液をサラサラにする成分が安定して、生よりも薬効がグッと高まるといわれます。家庭ではみそ、しょうゆ、酢、焼酎などに漬け込むと、無理なくカンタンに熟成させることができるんです!例えば、焼酎漬けなら、にんにくを1片ずつキレイに皮をむき、清潔で密閉できる容器に焼酎と合わせて入れ、保存しておきます。1ヶ月〜2ヶ月ぐらい置いてから、その焼酎を飲むと、血液サラサラにとてもよいのです。

前へ

バックナンバー

2008年8月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。