8月31日
ピーマンで美容効果を高めよう

ピーマンは東洋医学的に、体内にこもった余分な熱をおさめる働きがあります。さらに「ビタミンD」を多く含んでおり、ビタミンCの吸収を助けながら、「コラーゲン」の生成を促す働きもあります。毛細血管を丈夫にする効果もあるので、美容効果に最適な野菜のひとつです。

前へ

バックナンバー

2008年8月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。