9月20日
ビタミンEで、細胞をピチピチにしよう

私たちのカラダは、「活性酸素」によって老化がすすんでしまいます。それを守ってくれているのは、抗酸化ビタミンの一つ「ビタミンE」です。ビタミンEが、細胞膜に待機して活性酸素の影響をうけないように守ってくれています。オリーブオイルなどの食品には、このビタミンEを多く含んでいるため、老化予防に大きな役割を果たしています。ビタミンEを積極的に摂取して、丈夫で強い細胞にしましょう。

前へ

バックナンバー

2008年9月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。