10月8日
体臭が気になる時は、病気のサインを疑おう

内臓の機能が低下してくると、「ニオイ成分」が血液にのって、全身をめぐります。その影響で「汗」の臭いがいつもと違う…ということに。これは「腎臓機能」が衰えているサイン!!さらに「胃腸」に疾患があるときには、消化不良の影響で「便臭」や「口臭」が強くなる傾向もあります。つまり、「いつもと違う体臭がする…」という時には、自分の体調不良や病気のサインかもしれない、と疑ってみてください。気になるところがあったら、病院で早めに検査を受けるようにしましょう。

前へ

バックナンバー

2008年10月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。