11月9日
アボカドに、レモン汁をかけてみよう

アボカドには、脂肪分がたっぷり含まれており、そのほとんどが「不飽和脂肪酸」です。その半分以上が「オレイン酸」という悪玉コレステロールを下げる働きがありますから、生活習慣病の予防にもつながります。ここにビタミンCを含む「レモン汁」をかけてみましょう。ビタミンCが合わさると、抗酸化作用や脂肪の分解がグングン進みやすくなります。アボカドそのものの果肉も、変色しにくくなりますので一石二鳥ですね!

前へ

バックナンバー

2008年11月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。