12月26日
のどがよく乾くとき、糖尿病を疑おう

家族の中に、のどが渇く…といって、よく水を飲む人はいませんか?それは糖尿病のサインかも?糖尿病とは、すい臓で作られる「インスリン」というホルモンの分泌が低下して、血糖値がどんどん高くなる症状です。さまざまな合併症も起こしやすい病気ですので、もしのどが渇く兆候が続くようなら、一度内科を受診してみるのもよいでしょう。

前へ

バックナンバー

2008年12月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。