2月17日
サツマイモの白い成分に注目しよう

生のサツマイモを切ると、皮から5?ぐらいのところから白い液体が出てきます。この白い液体は糖脂質の仲間の「ヤラピン」という成分。ごくわずかな「下剤効果」があり、加熱をしても失われないため、サツマイモは便秘の方にもよいとされています。食物繊維ももちろん豊富なので、お通じを良くしたい方にサツマイモはお勧めです。「ヤラピン」効果を期待するなら、皮ごとゆでたり、調理するとよいでしょう。

前へ

バックナンバー

2009年2月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。