4月5日
肝臓を休ませる時間をつくろう

肝臓でアルコールを処理できる能力は、健康な人でも1時間に「体重1kg当たり0.1g」といわれています。例えば、体重が50kgの方は、1時間に「5g」処理できるので、日本酒1合、あるいはビール大びん1本を分解処理するのに「4時間」かかるということですね!もし2合なら、その倍の8時間かかることになります。ですから、お酒を毎日たくさん飲んでいる方は、それだけ肝臓がフル稼働しているということ。1日の3分の1は、肝臓がアルコールを処理している…ということもありえるわけです。お酒を飲まない日を作ることは、それだけ大事なのです。

前へ

バックナンバー

2009年4月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。