5月23日
ボディクリームに、しょうがを入れてみよう

しょうがのカプサイシンには、血行を良くすることによって、体を温めたり、代謝を活発にする働きがあります。そこで、体の保湿ケアのために使っているボディクリームに「おろしたしょうが」を加えてみましょう。それだけで、血行が良くなり、体がほかほかと暖まります。特に手先が冷えやすい方は試してみてください。まずは、しょうがの量を少なめにして、試してみてください。顔は刺激が強すぎる場合があるので、避けてくださいね。

前へ

バックナンバー

2009年5月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。