6月13日
ストレスによる下痢は、ツボ押しを試そう

久しぶりの出張や旅行などで生活環境が変わりストレスがかかると、かならず「下痢」をしてしまう…。このような緊張性の下痢は、環境が変わっても、普段の生活と同じことを取り入れれば、気持ちが落ち着いて予防することができるそうです。特にお勧めは、「ツボ押し」!毎日の習慣として、足裏のツボ押しなどを取り入れていると、生活環境が変わっても、日常のリズムをカラダが思い出し、リラックスできるとともに、下痢も起こりにくくなりますよ。ぜひ試してみてくださいね。

前へ

バックナンバー

2009年6月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。