8月5日
牛乳の代わりにチーズで栄養を摂ろう

牛乳を飲むと、お腹がゴロゴロする方は、「チーズ」を食べて、牛乳の栄養成分を補いましょう。お腹をゴロゴロさせている成分は「乳糖」といいます。チーズは牛乳から作られますが、その製造過程において、「乳糖」を取り除くのです。また、牛乳にもチーズにも含まれる「カゼイン」は、高タンパク質なうえに、お腹の調子を整えたり、免疫力をつける効果がありますから、高齢者や子どもは積極的に摂るといいですね。

前へ

バックナンバー

2009年8月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。