8月14日
手作りの梅干化粧水で、お肌美人になろう

手作り化粧水を使ってみたい…という方には、「梅干化粧水」がお勧めです。作り方はとっても簡単。「梅干5〜6個」と「日本酒100ml」を用意し、ぬるま湯に梅干を30分ほど浸けて塩抜きします。そして、ハシで梅干しに数箇所穴を開けて、日本酒に漬けてください。1週間ほどしたらガーゼでこして、容器に入れれば完成です!冷蔵庫で保管すれば、2〜3週間は持ちます。梅干に含まれているクエン酸には優れた殺菌効果があり、ニキビの予防にもなります。日本酒のアミノ酸にも「保湿効果」がありますから、お手軽化粧水の効果は期待大ですよ。

前へ

バックナンバー

2009年8月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。