10月25日
背伸びをして、骨盤のゆがみをなおそう

朝起きたら、毎日数分「背伸び」を続けてみましょう。新陳代謝が活発になりますし、便秘解消にもつながります。また、背伸びをすることで「骨盤」が矯正されるため、ゆがみによる「余分な脂肪」も燃焼されやすくなります。背伸びの仕方は簡単です。布団の中でもいいので、少し脚を開き、両手を両脇に伸ばします。腕はそのまま頭の上に。このとき胸も伸ばしながら、鼻から息を吸って、口から吐く。この「腹式呼吸」をあわせて行うと、さらに効果的ですよ。

前へ

バックナンバー

2009年10月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。