10月27日
低体温を、スクワットで克服しよう

最近は、低体温の方が増えています。原因として考えられるのは、運動量が減ったり、エアコンの普及で発汗しづらい体になっていること。現代人のライフスタイルが大きく影響しているのです。体温が低いと脂肪が燃焼しにくく、ダイエット効果にも関係するのだとか。体温を上げる良い方法は、熱(体温)を作り出している「筋肉」を増やすこと!特にゆっくり行うスクワットは、筋肉量の多い「下半身」を鍛えるために効果的です。筋肉をつけて基礎体温のアップを目指しましょう。

前へ

バックナンバー

2009年10月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。