12月3日
緑茶の茶葉をすりつぶして食べてみよう

緑茶の茶葉には「食物繊維」が豊富に含まれていますから、食すれば、腸の働きを高めることができ、快便にもつながります。とはいっても、茶葉そのままでは食べにくいので、すり鉢ですったり、ミキサーやフードプロセッサーで細かくします。そして粉茶にしたらゴマと合わせたり、ふりかけにしたり、ドレッシングに混ぜたりなど、いろいろな料理に活用できますね。カテキン、ビタミンC、ビタミンEなどの栄養のみならず、香りや色も楽しめますので、ぜひ試してみてください。

前へ

バックナンバー

2009年12月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。