1月19日
姿勢をよくして、基礎代謝をアップしよう

腹筋や背筋が弱くて、背中が丸まってしまう方がいます。筋肉は脂肪を燃焼して体温を上げる役割もあるため、筋肉の量が基礎代謝にも大きく関係してきます。基礎代謝が下がれば、それだけ脂肪の燃焼力も下がります。つまり、姿勢が悪い方は「内臓脂肪」がつきやすい、ということなんですね。姿勢の悪い方は、自分の代謝と関係していると考えて、腹筋や背筋を鍛える努力をしたり、正しい姿勢を心がけてみてくださいね。

前へ

バックナンバー

2010年1月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。