7月19日
片頭痛と脳の病気の関係について知ろう

片頭痛が起きると、脳の血管周囲に「神経の炎症」が引き起こされます。これは頭痛の発作のたびに、脳の血管が少しずつ損傷していることになります。そのため、偏頭痛を何度も繰り返している人は脳梗塞など脳の病気のリスクが高くなることが、オランダの研究でわかっています。脳への影響を防ぐためにも、片頭痛で悩んでいる方は、早めに医師に相談してください。

前へ

バックナンバー

2010年7月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。