7月23日
夏場の水分補給について、知っておこう

夏場は、冷たい水分を摂り過ぎたり、寝冷え、クーラー冷えなどが原因で下痢になりやすいですね。できるだけ冷たい飲み物は控え、お腹を温めたり、クーラーの温度調節をきちんとしましょう。逆に、かいた汗の分の水分を補わないでいると、脱水で便秘になったり、血液がドロドロになり、脳や心臓に負担をかけてしまいます。特に、就寝中は、コップ1杯以上の汗をかくとか。就寝前と起床直後には、水を飲むようにしましょう。水温は体温よりちょっと低め程度を習慣にすると、下痢の心配はいりませんよ。

前へ

バックナンバー

2010年7月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。