8月9日
適量の唐辛子を、上手に使おう

唐辛子を食べると、その辛味成分で血行がスムーズになり、全身の代謝をアップさせて、肌の色つやもよくなります。そのため「美肌食材」として知られています。しかし、摂りすぎると熱を生じて肌が乾燥してしまったり、吹き出物などの炎症を悪化させる可能性もあります。体にいい食材も、摂りすぎは禁物、適度にバランスよく摂りましょう。

前へ

バックナンバー

2010年8月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。