8月12日
肌の糖化について理解しよう

体の肌や筋肉は主にタンパク質でできていますが、これに糖がくっついた状態を「糖化」といいます。糖化に酸化などの反応が加わると、老化物質に変化します。夏の強い紫外線やストレスを原因とする酸化がきっかけとなり、糖化による肌のたるみ、黄ばみが進みます。日焼け止めなど、紫外線カットすることを怠らないようにしてくださいね。

前へ

バックナンバー

2010年8月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。