9月18日
強迫性障害の特徴について理解しよう

鍵やガスの元栓が気になり、何度も戻って確認したり、決まりごとを守らないと行動できないなど…同じ行為を繰り返してしまうときは、「強迫性障害」の可能性があります。ある考えが浮かんで頭がイッパイになったり、同じ行動を繰り返すなど、自分自身で無意味と思ってもやめられない…。もしも、日常生活や仕事に支障が出てしまうような場合は、一度精神科に相談してみるといいでしょう。

前へ

バックナンバー

2010年9月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。