11月3日
乾燥予防のクリームは、目元や口元に塗ろう

肌に油分を与えすぎると、毛穴がつまるなどのトラブルにつながります。30代〜40代前半までは、皮脂量はそれほど減らないので、油分の多いクリームは必ずしも必要ではありません。乾燥が気になる人は、水分を抱え込む性質のある「セラミド」が入った化粧水や美容液で保湿しましょう。ただ、目元や口元は皮脂腺が少ないので、油分の多いクリームを部分的に塗るのはOKです。

前へ

バックナンバー

2010年11月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。