11月17日
HDLコレステロール値に注目しよう

HDLコレステロールは、血液中の余ったコレステロールを回収して肝臓に持ち帰るという、重要な役割を果たしています。血液中のコレステロールが増えるのを防ぐため、「善玉コレステロール」と呼ばれます。このHDLが低いと「低HDLコレステロール血症」として、総コレステロールが正常値でも、動脈硬化が進みやすいと診断されます。健康診断の際には、HDLに注目してみましょう。

前へ

バックナンバー

2010年11月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。