11月23日
キシリトールガムで軟便になると知ろう

キシリトール入りのガムを一度にたくさん食べて、お腹がゆるくなった経験はありませんか?これはガムに含まれている「糖アルコール」の働きによるものです。糖アルコールは、でんぷんを酵素で加水分解したり、ブドウ糖を発酵させることで作られる甘味料です。この甘味料にはキシリトール、マルチトール、ソルビトールなど、さまざまな種類があります。これらは腸で吸収されにくいため、成人男性でキシリトール20g以上を一気に摂ると、軟便になると言われています。食べ過ぎには注意しましょう。

前へ

バックナンバー

2010年11月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。