2月14日
腸管は、免疫の集まりだと知ろう

食べたものを消化・吸収するのが「腸管」です。この腸管は、体の中でもっとも多くの異物と出会う場所であるため、最大の免疫機能を持つ臓器と言われています。実際、血液中を流れているリンパ球全体の約6〜7割がここに集まっています。いわば、免疫の砦としての役割を持っているのです。ですから、冷たいものを摂りすぎたり、肉食を中心とした食生活で便秘や下痢をしては、免疫の働きを狂わせてしまいます。食生活が免疫を守ることにつながると知っておきましょう。

前へ

バックナンバー

2011年2月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。