2月18日
水の塩素を流してから洗髪しよう

髪の傷みが気になるという方は、シャワーを使うとき、少しお湯を流してから浴びるようにしましょう。それというのも、水道水に含まれている塩素がシャワーヘッドにたまりやすいため、お湯を出したばかりの時に濃い塩素を浴びることになるからです。最近では塩素を除去してくれるシャワーヘッドやお風呂用浄水器も市販されているので、活用するのもよいでしょう。

前へ

バックナンバー

2011年2月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。