3月4日
オレンジの効能に注目してみよう

オレンジは、東洋医学的に「寒性」で、カラダが熱っぽい体質の人にはとてもよい食材です。逆に、「冷え」のある方は、食べすぎない方がいいでしょう。栄養的にみると、柑橘類の特徴であるビタミンCが多く、カルシウムなどのミネラルもあり、バランスのとれた果物といえます。風邪予防や二日酔い、食物繊維がありますから便秘にも効果がありますので、積極的に食べたいですね。

前へ

バックナンバー

2011年3月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。