3月17日
血圧が高い人は、手足を積極的に動かそう

血圧が高い場合、手足などの「抹消血管(まっしょうけっかん)」の血流が悪くなっていることが考えられます。これを改善するために、積極的に手足を動かして血行を促すことです。例えば、椅子に座って、前に置いた小さな台に足を乗せたり降ろしたりする動きを繰り返します。また、電車に乗っている時などは、両手をギュッと握ったり開いたり。さまざま工夫しながら、積極的に手足を動かしましょう。

前へ

バックナンバー

2011年3月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。