4月5日
膀胱炎には、手首の膀胱ゾーンを刺激しよう

膀胱炎や頻尿で悩んでいるときには、手首にある、腎臓や膀胱の働きを高める「膀胱(ぼうこう)ゾーン」を刺激しましょう。手のひらを上に向けた時、手首にできるシワのすぐ上の中央が「膀胱ゾーン」です。ここに親指の腹をおくと、ちょうどポコッと指がはまります。そこをやさしく押して刺激してあげると、腎臓や膀胱の機能がアップします。

前へ

バックナンバー

2011年4月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。