4月13日
産後の尿モレは骨盤底筋を鍛えよう

妊娠中は、赤ちゃんの入っている子宮を支えるため、骨盤の底にある筋肉や、じん帯がゆるみ、出産後に「尿モレ」を起こしやすくなります。悩んでいるなら、骨盤の底で膀胱や子宮、直腸などが下がらないように骨盤から支えている骨盤底筋をトレーニングしてみましょう。膣と肛門を締めて、緩めてをくり返します。締めるときは体の内側に引き込むイメージで力を入れます。お腹とお尻の筋肉は動かさないで、1日10回3〜6セットを3ヶ月続けてみましょう。立ってやっても寝てやってもOKですよ。それでも気になる方は、病院に診てもらうのもいいでしょう。

前へ

バックナンバー

2011年4月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。