4月16日
力の入れすぎによる急性の痔に注意しよう

引越しなどのように、長い時間重い荷物を持ち上げたり運んだりすることで、肛門の周囲に血の塊ができてしまうことがあります。これは「血栓性外痔核(けっせんせいがいじかく)」という急性の痔。長い時間自転車をこいだり、強くいきむようなことが続いても、このような症状が出ることがあります。薬で治るものですが、また同じようにお尻に負担をかけると、再発する恐れがあるので、注意が必要です。

前へ

バックナンバー

2011年4月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。