4月24日
風邪予防に、ビタミンCを上手に摂取しよう

病原菌やウイルスを退治する白血球は、ビタミンCによって活性化します。風邪をひくと、血液中のビタミンC量がドンドン減ってしまい、風邪が治ると、またビタミンCが元の量まで戻ります。風邪をひいたら、ビタミンCを補給することで、ウイルスを破壊する力がアップします。風邪を予防するためにも、日常的にビタミンCを上手に摂取するといいですね。

前へ

バックナンバー

2011年4月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。