6月10日
ビワを食べて、暑気の不調をおさめよう

夏が旬の「ビワ」は、東洋医学的に「暑気あたり」を解消させる働きがあるとされています。「のどの渇き」も一緒に解消するので、この時期に微熱やほてりがある時にはおススメの食材です。ただし、「冷え症」で「むくみやすい」などの症状がある方は、控えめに食べるようにしましょう。

前へ

バックナンバー

2011年6月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。