8月16日
熱中症対策にワキ下や脚の付け根を冷やそう

首の周りや脇の下、脚の付け根には、太い血管が集まっているので、重点的に冷やすと体温を早く下げてくれます。熱中症の予防などにも、とても効果的です。首を冷やす場合は、頚動脈が通っている「首の前側」を中心に冷やします。ただし、あまり長時間冷やし過ぎないように注意しましょう。

前へ

バックナンバー

2011年8月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。