10月4日
ラッキョウで、体を温めよう

ラッキョウは、東洋医学的に「温性」で、気を巡らせて、胸苦しい感じを解消させる効果があるそうです。また、体を温めてくれるので、全身が冷えやすい人や、全身の血行が悪い体質の人に、特に良い食材といえるでしょう。

前へ

バックナンバー

2011年10月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。