11月3日
肌の透明感はデコボコを解消させて若返ろう

最近、肌の透明感がなくなってきた…と感じてはいませんか?透明感のない肌は、「曇りガラス」のようなもので、光が反射しないため、くすんで見えます。表面がツルツルになれば、透明感をだすには角質を整えることが必要です。角質層の材料となる「セラミド」や「コレステロール」の成分表示のあるクリームなどが効果的。肌内部を整えるため、コラーゲン合成に必要な「ビタミンC」も一緒に摂るとよいでしょう。

前へ

バックナンバー

2011年11月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。