11月19日
匂いは脳に直接作用すると知っておこう

人が快・不快を感じる時、目や耳から入った情報と、鼻からの情報では、伝わり方が変わります。例えば、耳から工事のガガガガ…という騒音が入って来た時、大脳新皮質で「工事の音だな」と認識した後に、大脳辺縁系で「うるさい」と感じます。しかしニオイは、異臭を感じるとすぐに「大脳辺縁系」に伝わり「くさい」と反応します。つまりニオイは、感情を支配している「脳」に直接働きかけているのです。ニオイを使ってリラックスしたり、ストレスを解消したり……どんどん利用しましょう。

前へ

バックナンバー

2011年11月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。