5月27日
更年期治療は話を聞いてくれる医師を選ぼう

更年期症状は、一人ひとりで違うので、治療を行う場合は、治療方針を押しつけず、話をよく聞いてくれるドクターを選びましょう。患者側ができるだけわかりやすい形で伝えることが、よりよい治療につながります。受診前に自覚症状や病歴、何が引き金をなって症状が悪化するかなどを、整理して書き留めておくとよいでしょう。

前へ

バックナンバー

2012年5月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。