10月17日
合成着色料について理解しておこう

食べ物の見栄えを良くするために、様々な食品に「合成着色料」が使われています。日本では、合成着色料は、主にタール系といわれる色素が使用されています。過剰に摂り過ぎると外界の刺激に対して過敏になることもあるそうです。食品を買うときには、赤色○号、青色○号、黄色○号、…という表記があるかどうか、気を配ることが大切ですね。

前へ

バックナンバー

2012年10月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。