10月24日
塩レモン白湯の便秘改善効果を知ろう

塩とレモンには、「浄化作用」があると言われています。消化力を高める白湯にプラスすれば、便秘を改善する効果があるそうです。「塩レモン白湯」の作り方はカンタンで、水を沸騰させて人肌くらいに冷ました白湯に、塩とレモン汁を適量加えるだけです。ぜひお試しくださいね。

前へ

バックナンバー

2012年10月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。