10月25日
手こすりを実践して、化粧ノリを良くしよう

朝起きると、顔がゴワゴワしていたり、かさついて化粧ノリが悪いことがありますね。そのような時は、クリームを塗りこむより、手をこすり合わせて顔に当ててあげましょう。手のひらを36回こすり合わせたら、その手で顔全体を10秒覆うだけです。36回とは、体のバランスを整える「気功の作法」です。手から出る「気」が、お肌を艶やかにしてれくます。

前へ

バックナンバー

2012年10月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。