12月9日
サプリメントのケルセチン・ルチンを知ろう

タマネギに多い「ケルセチン」と、そばに含まれている「ルチン」は兄弟のように似た成分です。いずれも血液中に増えすぎた塩分を体外に排出する作用があり、高血圧を軽減するそうです。高血圧の人は、そばや玉ねぎを積極的に食べたり、「ケルセチン」や「ルチン」のサプリメントを利用していきましょう。毎日続けて摂ることが効くポイントです。

前へ

バックナンバー

2012年12月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。